忍者ブログ

ミーラヤ・コーシュカ 制作日記

三度の飯より手芸が好き。主にビーズアクセサリーを作っています。

2017/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
四角いグレーのフランスビーズに、
薄いグリーンのチェコビーズを組み合わせました。
グレーのビーズが主役のアクセサリーって、
そう多くはないと思うのですが、いかがでしょう。


フランス製のビーズには、
独特な発色と個性的な形を持つものが多いと感じます。
いつも、その見た目に心惹かれ、喜んで買ってしまいますが、
いざとなると、なかなか使い道を決められません。
今回、やっと納得のいくデザインに収まったので、
次回は色違いも作ってみようと思います。

ちなみに、ビーズの配置のパターンは、
なんと、前回の記事のガーベラの刺繍と同じなんですよ(^_^)v

今週の月曜日、かかりつけ医から紹介された大きな病院で、
色々と検査を受けてきました。
これまで病気や怪我をしたことがなく、
家族のお見舞いにも行く機会がなかった私にとって、
これが初めての大きな病院でした。
院内の広さ、働くスタッフの数、待ち時間の長さに圧倒され、
なかば呆然と、なかば緊張して過ごすこと4,5時間。
検査の結果、疑われていた病気の可能性はないとわかり、
付き添いで来てくれた母とともにホッとしました。

二週間前の、強烈な胸の痛みの原因は謎のままですが、
次に同じことが起こっても、痛みが治まるのを待てば大丈夫のようです。
*****

今日は有休を取れたので、お家でゆっくり過ごせました。

拍手[0回]

PR
あれは定規の一種だと思いますが、
小さな歯車に空いた穴にペン先を突き立てて、
歯車が自然と回る方向にくるくると動かすと、
幾何学的なお花の模様が描きあがる、というおもちゃがあります。
気になって調べてみたら、
そのおもちゃは「スピログラフ」という名前だとわかりました。

どうして今になってそのことを思い出したかというと、
先週作ったこちらの刺繍が、その定規で描ける模様に似ていたからです。


主役のビーズの色だけ見れば、桜の花が思い浮びますが、
この形は、ガーベラの花に近いですよね。

「スピログラフ」では、どの穴にペンを入れるかによって、
紙に描きあがる模様ががらりと変わるため、
幼いながらにわくわくした覚えがあります。
手芸も、試行錯誤を重ねるうちに、
最初は想像できなかったデザインが仕上がることがあって、
私はそこが面白いと思います。

あとは裏面にフェルトとブローチの金具を縫い付けるだけですが、
最近は休日のたびに体調を崩したり病院に行ったりしていて、
なかなか完成までたどり着かず、
それゆえにDIAMOND HEROにも納品に行けていません((+_+))

*****

4月中には納品に……!

拍手[0回]

前回途中だった刺繍をフェルトから切り抜き、
テグスでふちを編みつけました。
薄い紫やピンク、半透明の白や透明色など、
少しずつ色の違う、淡いビーズを組み合わせましたが、
ぼやけた印象にならず、存在感を持たせることができました。

見やすいように紺色の服を敷いて撮影。
もちろん白っぽい色の服にも合うと思います。


ふちのお米のようなビーズは淡水パールで、
上品な光沢と不ぞろいな形が気に入っています。
私としては、長らく流行しているコットンパールよりも、
淡水パールのほうが使いやすいと感じます。
 
今日は祝日。
かかりつけの病院は午前のみ開いていましたが、
先週診てくださった先生がお休みでした。
明日の午後、半年前の健診結果を持って出直そうと思います。

*****

さて、作業の続きに取り掛かります。

拍手[0回]

この前作ったピンク色の花火の刺繍の色違いを作っています。
今回は淡い白色でまとめることに挑戦。
写真はその途中経過です。


このあと、フェルトから丁寧に切り抜いて、
テグスでふちを編みつけて仕上げていくのですが……、
さて、この先がどうなるかは次回の記事で紹介します。

私の今の仕事は、月曜と火曜がお休みです。
五日目でくたくたになった、おととい日曜日の夜、
「そうだ、明日のお休みはカラオケに行ってストレス発散しよう」
と思い立ち、近所のカラオケ屋をネットで検索。
大学生の妹を誘いましたが、あっさりと断られましたので、
一人カラオケのつもりで楽しみにしていました。

ところが、月曜日の朝、急にお腹と胸が痛くなり、
カラオケどころではなくなってしまいました(^^;
母に付き添ってもらい、近くの病院で検査を受けたところ、
お医者さんが首をかしげる結果が出たのです。
今日も検査を受けてきましたが、やはり同じ結果が。
たまたま受けた検査で、こうして初めてわかることもあるのですね。

急性のものではなく、普段の生活にも特に支障はないそう。
痛みの原因は謎ですが、今日はご飯もおいしく食べられて、
制作もはかどりました(`・ω・´)

*****
カラオケは今度だな。

拍手[0回]

最近、ビーズをこのように収納しています。
以前の記事で書いたビーズ用のケースが便利だったので、
あれからもうひとつ買い足しました。


左側はビーズ用、右側は金具用と使い分けていますが、
あまり細かく分けてもしんどいので、ご覧のとおり大ざっぱです。

私にとってのビーズの入れ物は、
絵を描く人にとってのパレットのようなものだと考えます。
ここからビーズを選び取り、組み合わせていくわけですが、
そのとき、自分の感覚を鈍らせないために、
定期的なビーズの整理が欠かせません。
このケースに入り切る分だけ持つようにして、
使いこなせなかった色のビーズは手放していきます。
手放すその一瞬はもったいなく感じますが、
結局、自分の得意な色って決まってくるのですよね。

そういえば、このブログを始めて間もないころにも、
手芸材料の整理」と題して記事を書いていました。
このころは、9本あった円筒型の五連ケースを4つにまで減らし、
ビーズを厳選していた時期でしたが、
それと比べれば、今はだいぶビーズが増えています。

仕事であまりに疲れてしまい、
このお休みは制作はせず、ゆっくりしました。
来週のお休みにはまた何か作りたいな。

*****

明日からまた五日間仕事。

拍手[0回]

プロフィール

HN:
milaya koshka
年齢:
26
性別:
女性
誕生日:
1990/05/06
趣味:
手芸とロシア語
自己紹介:
"милая кошка"はロシア語で「かわいいネコ」のこと。休日に少しずつ作りためたアクセサリーを、下北沢「DIAMOND HERO」にて委託販売しています。

にほんブログ村に参加中

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ミーラヤ・コーシュカ 制作日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]