ミーラヤ・コーシュカ 制作日記

三度の飯より手芸が好き。主にビーズアクセサリーを作っています。記事は制作過程や日常のこと。

2018/02    01« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  »03
いつも頭の片隅にありながらも、
なかなか手を付け始められないのが、
一度作った作品の組み直し。

12月の前半、ようやく取りかかることが出来ました。
土台のフェルトをブルーグレーにして、
スタイリッシュに仕上げました。


この青いしずく型のビーズに見覚えのある方は、
おそらくこちらの記事をご覧になったはずです。

このブローチを作ったのが2016年。
それから半年以上経った2017年の年明けに、
フェルトの余白を残さない方法を自分で編みだしてから、
いつかこのブローチもふちなしで作り直したいと思い、
ずっと構想を練っていました。

並べるとこんな感じ。
もはやまったく雰囲気を異にしていますが、それぞれ良いかな。


しずく型のビーズでもふちなしで作れるようになったので、
色違いも試してみました。
はちみつのような、つやつやのチェコビーズ。


あまりにつやっつやで、
写真を撮る私の顔と腕が映りこんでしまうほど。
ペイントソフトで何とか目立たなくしました。
こちらも裏面を縫い付けたら完成です。

きのうから久しぶりにヘルペスが出ました。
明日もあさっても外せない予定が控えていて、
今日のうちに少しでも治したいので、
いまは部屋でひとりですがマスクをして過ごしています。

家にいても、音楽を聴いたり手芸をしたり、
本を読んだりマンガを読んだり、
家事をしたり履歴書を書いたり、
本当に体が休まっているのかどうかは何とも言えませんが、
やることやりたいことが尽きず、退屈もしません。

*****
筋金入りのインドア派。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[2回]

500円玉くらいの小さなブローチを作りたいとブログに書いたら、
居ても立っても居られなくなり、
さっそくいくつか挑戦してみました。

まずこちらのパターン。


つぎに別のパターン。
“別”というのは、制作の手順が異なるからなのですが、
恐らくお店に並べばあまり関係ありませんね。


写真の四つの刺繍の中で、大学生の妹から好評だったのは、
意外にも茶色の刺繍でした。

普段の写真に見慣れてサイズ感が伝わりづらいと思い、
500円玉と並べた写真も撮りました。


ほら、けっこう小さいんです。
小さくなれば作業も簡単かと思われるかもしれません。
実は私も少しそう思っていましたが、
いざ取りかかってみるとちょっと大変でした。
工程は普段作っているブローチと変わらないのに、
全体の大きさが四分の一ほどに縮小されているので、
フェルトに針をさす間隔も同じくらいに短くなるのです……。

いずれもまだ裏側が仕上がっていませんが、
12月中の納品を目指します。

ブログを開設して以来のハイペースで、
2017年12月は記事の更新を続けておりますが、
いつまで続くかわかりません。
生活のどたばたなどのやんごとなき事情により、
じきにまた、ぱたっと更新がやむときが来るかと思います。

今日はこれからハローワークのガイダンス。
今週は毎日予定があります。
大学を卒業して以来ずっと週5日働いていたにもかかわらず、
早くもこの予定の多さにめまいがしそう。

そういえば、きのう受けた面接で、
「友人からどんな人と言われますか」と尋ねられて、
「いつも忙しそうだね、と言われます」と答えて失笑を買いました。

……ちょっと頭も痛いことだし、
体調に気を付けて過ごそう。

*****

忙しい。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

今日はとある企業の自宅研修課題を終わらせたので、
少しゆったりとした気持ちでブログを書いています。

DIAMOND HEROのインスタグラム
を見てみたら、
私が借りているボックスの写真も上がっていました。
撮ってくださったスタッフの方、ありがとうございます!

しかし、こうして写真を眺めてみると、
展示台のうすい水色が見るからに寒そう……。
そういえば、これを作ったときはまだ5月で、
これから暑くなる時期だったためにさわやかな色を選んだのでした。

せっかくなので展示台の色も季節に合わせようと思い、
数日前にさっそく作り直してみました。
市販の台を箱の大きさに合わせて加工したあと、
フェルトと手持ちのレースをボンドで貼って完成です。


はじめに白いフェルトで右のほうの台を作りましたが、
いざブローチなどを乗せてみるとパッとしませんでした。
そこで、グレーのフェルトで左の台を作ったのですが、
これが案外良かったのです。

(上の写真と左右が入れ替わってしまいましたが、)
作品の土台に使っている紙の色が白っぽいので、
展示台には色がついているほうが見栄えがするんですね。


実際に店内でどのような色合いに見えるかはわかりませんが、
ブローチを納品する際に展示台も入れ替えてみるつもりです。
もしこれでいまいちだったら、
念のために買った紺色のフェルトで作り直してみよう。

白いほうの台は……しばらく部屋で使うことにしました。
作りかけのものもここに置いちゃう。


*****

マトリョーシカがぎゅうぎゅう詰め。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

早めにお風呂を済ませ、洗濯物も取り込み、
夕食の買い物と下ごしらえを終え、
うっかりお米を洗うのを忘れていたのに気づいて流し台に戻り、
ようやく一息ついたので、
妹が帰宅するまでの今のうちにブログを書いてしまいます。

バランスを取りやすいのときれいに仕上がるのが理由で、
普段、同心円状か放射状にビーズを配置することが多く、
完成した刺繍のデザインもおのずと左右対称になります。

一方で、限りある手持ちのビーズからデザインを考える場合もあり、
そんなときはちょっと頭をひねります。
作品を作り続けていると、どうしても端数のビーズが増えていきますが、
それをみんな使って何か作れないか、と思うわけです。


こちらは、そんな残りわずかなビーズたちを組み合わせたブローチですが、
なかなかどうして、かわいく仕上がりました。
むしろこれは自分で使いたい。
納品するか迷ってしまう……。

*****

もちろん、どれがあまりのビーズかは内緒。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

きのうの夜は、某大喜利番組を見ながら、
ブローチのふちをちくちくと縫っていました。
あまりテレビを見ない私が、
自分から見たいと思う数少ないお笑い番組です。
放送されるのが年に二回ほどというのもいいですね。

そんなわけで笑いながらすっかり作業がはかどりまして、
これまでに記事に載せた刺繍がようやくブローチになりました。

ひとつめ。
もう何度かこのブログに登場している、
フランスビーズを主役にしたブローチです。
直径5.5cmと大きめです。


左のほうなんて刺繍を終えたのが3月で(こちらの記事参照)、
ようやくブローチとして完成したのがこの12月ですから、
継続して取り組むことのむずかしさを痛感します……。

ふたつめ。
少し前の記事に載せたパステルカラーのブローチです。
立体感と軽やかさがいい塩梅。
直径4.5cm。


こちらはブログ初登場。
上のパステルカラーのブローチと同じく、
ツヤのないパールのビーズを主役にしましたが、
模様やふちのパターンが異なります。
直径4.5cm。


紺のほうも白のほうも、どちらも気に入っていて、
作った私が自分でほれぼれするほどです。

どのブローチをDIAMOND HEROに納品するかは考え中。
ほかにも完成したもの、リニューアルしたものがありますので、
また数日以内にこのブログで紹介します。

*****

時間のある今のうちに、どんどん作ろう。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

プロフィール

HN:
milaya koshka
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/05/06
趣味:
手芸とロシア語
自己紹介:
"милая кошка"はロシア語で「かわいいネコ」のこと。休日に少しずつ作りためたアクセサリーを、下北沢「DIAMOND HERO」にて委託販売しています。現在、大学生の妹と二人暮らし。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ミーラヤ・コーシュカ 制作日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /