ミーラヤ・コーシュカ 制作日記

三度の飯より手芸が好き。主にビーズアクセサリーを作っています。記事は制作過程や日常のこと。

2018/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
きのうの夜は、某大喜利番組を見ながら、
ブローチのふちをちくちくと縫っていました。
あまりテレビを見ない私が、
自分から見たいと思う数少ないお笑い番組です。
放送されるのが年に二回ほどというのもいいですね。

そんなわけで笑いながらすっかり作業がはかどりまして、
これまでに記事に載せた刺繍がようやくブローチになりました。

ひとつめ。
もう何度かこのブログに登場している、
フランスビーズを主役にしたブローチです。
直径5.5cmと大きめです。


左のほうなんて刺繍を終えたのが3月で(こちらの記事参照)、
ようやくブローチとして完成したのがこの12月ですから、
継続して取り組むことのむずかしさを痛感します……。

ふたつめ。
少し前の記事に載せたパステルカラーのブローチです。
立体感と軽やかさがいい塩梅。
直径4.5cm。


こちらはブログ初登場。
上のパステルカラーのブローチと同じく、
ツヤのないパールのビーズを主役にしましたが、
模様やふちのパターンが異なります。
直径4.5cm。


紺のほうも白のほうも、どちらも気に入っていて、
作った私が自分でほれぼれするほどです。

どのブローチをDIAMOND HEROに納品するかは考え中。
ほかにも完成したもの、リニューアルしたものがありますので、
また数日以内にこのブログで紹介します。

*****

時間のある今のうちに、どんどん作ろう。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

美しい…!

またまたおじゃましております。こんばんは。

完成写真、拝見させていただきました。
クリックするととても細部まで見えることに気づいたのでじっくり眺めさせていただいたのですが、つくづく思ったのは、ミーラヤ・コーシュカさんは透明・半透明・不透明のビーズの使い分け・配置のセンスが抜群だということです。
私は最近はすっかりピンつなぎやワイヤーつなぎの作品ばかりになってしまって、ビーズを組み合わせて編みつける作業からはご無沙汰になってしまっているのですが、ビーズ同士がみっしりと詰まっている作品を作るとなると、質感合わせはすごく重要になってくるんですよね…!
しかも同じ透明・半透明・不透明でも、マットだったり、レインボーだったり、ラスターだったり、ピカソコーティングだったりと最近は表面加工の種類も多いですし…。
その辺り、一切気を抜くことなくパーツを選ばれているのがよくわかりました。

縁飾りは、個人的には真ん中の写真の、真ん丸なパールが用いられているものが好きです。
同じような飾り方でも、1枚目のファイアポリッシュと2枚目のパールでは雰囲気が変わるから本当に繊細な世界ですね!
by Kanata. URL 2017/12/03(Sun)20:42:08 編集

Re:美しい…!

細かいところまでご覧くださってありがとうございます。
ここ数年、お店に並ぶビーズの種類が本当に豊富になりましたね。
私もついつい目移りしてしまいますが、
レジに持っていくのはやはり自分好みのビーズばかりです。
それでも、色や質感、加工の異なるビーズを選び取るだけで、
同じパターンでも作品の表情が変わりますから、
この世界はなかなか奥深いと私も感じます。
2017/12/04 18:22
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
milaya koshka
年齢:
28
性別:
女性
誕生日:
1990/05/06
趣味:
手芸とロシア語
自己紹介:
"милая кошка"はロシア語で「かわいいネコ」のこと。休日に少しずつ作りためたアクセサリーを、下北沢「DIAMOND HERO」にて委託販売しています。現在、大学生の妹と二人暮らし。
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ミーラヤ・コーシュカ 制作日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /