ミーラヤ・コーシュカ 制作日記

三度の飯より手芸が好き。主にビーズアクセサリーを作っています。記事は制作過程や日常のこと。

2018/01    12« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »02
お正月に試作したダリアのブローチは、
一緒に暮らしている妹が「きりがないよ~」と呆れるほど、
あれから何度も何度も作り直して、
ようやくお店に出せる状態にまで完成させました。


はじめに試作したものと比べると、
花びらがより立体的に浮き上がるようになっています。


裏面はこんな感じ。
裏から見ても花びらの立ち上がりがきれいです。
フェルトの土台が小さいので、ブローチピンを縫い付けるのも、
フェルトのふちを糸でかがるのもちょっと大変でした。
諦めかけて、つい既製のブローチ台に手が伸びかけましたが、
そうすると表面と裏面とで印象がちぐはぐになってしまうので、
結局手縫いで完成させました。


このブローチはフェルトの土台が小さい分、
花びらの部分のビーズの重さによって、
お洋服に着けるときに全体が少しうつむき加減になりますので、
普段ブローチを着けている位置よりも、
気持ち上のほうに留めてあげると華やかになると思います。

今回作った三つのお花のうち、
DIAMOND HEROには赤と金色のお花を納品します。
紫のほうは、見本のためにしばらく私の手元に置いておきます(^^)

さて、先日裏面を縫い付けた500円玉サイズのブローチですが、
裏面にいつもより薄いフェルトを使用したために、
やわらかい土台に縫いつけられたピンが前後に倒れやすく、
お洋服に着ける際に大変手間取りやすいとわかりました。
お店に出すまでに改良の余地あり……ということで今回は納品を見送ります。(^^;)
*****
さて、出掛ける準備を。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[1回]

きのう一息に完成させたブローチや、
前回納品した三種類のブローチなど、
ここ一年ほどガーベラ型の刺繍に集中して取り組んできました。

これを応用して、花びらのようにふちを重ねるデザインを
そろそろ作品に取り入れていこうと思い、
今日は夕方から試作に励みました。
写真ではふちの重なりが伝わりにくいのですが……。


はじめに試作したのが左下の赤いほう。
悪くはないのですが、いまいちあか抜けない印象です。
それに、同じビーズに何度も糸を通していて、
完成までに無駄な手順を踏んでいることにも気が付きました。

そこで、デザインはそのままで不要な工程を省けるよう、
糸を通す順番を工夫して作り直しました。
それが右上の紫のほうです。
しかも、手順を見直したことで、
裏面のフェルトの土台もより小さくて済むようになりました。
これなら、ブローチにして服に着けたときに、
ふちの隙間から服の色が透けて見えるので、
ブローチの形がきれいに浮き上がるでしょう。

ふちを重ねるこちらのパターンは、名付けてダリア型。
このまま完成まで進めていきたいと思います。

さて、明日はハローワークに行く日です。
そして、何事も起きなければ、私の転職活動はあさってで終わります。
どうか無事に事が運びますように……。
*****
確定するまで、やっぱり落ち着かないもの。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

今日は朝からちくちくとフェルトを縫って、
いくつかブローチを完成させました。

まず、12月に縫った500円玉サイズの小さな刺繍のうち、
こちらのふたつに取りかかりました。


裏面の面積が小さいため、ブローチピンも大変小さいですが、
根気よく丁寧に縫いました。


次に、きのうの夕方に作った新しい刺繍。
細かいところに小さな金色のビーズを散りばめました。
 

こちらも一息に裏面を縫い上げ、無事に完成。


今回の記事に載せた4つのブローチは、
1月中にDIAMOND HEROに納品予定です。
どれも作った私自身が気に入っていますし、
いまお店に出している他の作品とも違和感なく並ぶはず。

きのうの記事のように、
オリエンタルな風を取り入れたい気分もありますが、
最終的に納品までたどり着いた作品、
もしくは迷わず納品しようと思える作品の雰囲気は、
やはりちゃんと絞られてきています。

DIAMOND HEROでの委託販売も七年目、
あと数か月経てば八年目に入ります。
これだけ長く続けていると、これから先、
技術や表現力が上がるという意味での変化はあっても、
作風が揺らぐことはもはや起こらないだろうと思います。

例えていうなら、
個性を出すために奇抜な服を選んでしまい、
かえって服のほうに自分が着られるようなことは、
学生時代で終わりたいもの。
だってそれは、その服を着た自分が個性的なのではなく、
“その奇抜な服が個性的なだけ”ですからね。

けれども、そんな時期を経て悩んだりもがいたりしたのちに、
自分に似合うものを選び取れる目を養えたら、
それは一生もののセンスになるはずです。

そこに至るまでには、
自分の体型や肌の色、顔立ちや言葉にならない印象まで含めて、
直視して受け入れることが欠かせませんが、
人はきっと、その過程で多くの時間を費やしてしまうのだと思います。
もちろん、これは自戒も込めて書いています。

でも、自分に似合うものを選び取る感覚を磨きだして、
いつも鈍らせないようにさえ気を付けていられたら、
そのときにはもう、
他の人が何を着ていて、それがどこで手に入れたもので、
さてその人たちと比べて自分はどうかなんて、
もう本当にどうでもいいことです。
もちろん、これも自戒も込めて書いています。

以上は服装に関する例えですが、
手芸についても同じようなことが言えると思います。
もちろん、これも自戒(以下略)。

日々、煩悩と迷いと悩みが尽きない私ですが、
何回も自戒するほど試行錯誤してきた分、
手芸に関してはもう、どんな新しい風を取り入れても、
作風の根本的な部分が揺らぐようなことは起こる気がしないので、
これからも安心して制作に励み、
いいものをDIAMOND HEROに送り出します。
*****
いいものをお店に送り出したいんです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

2018年になりました。
元日の朝はいつもより遅くまで眠り、
起きてからも昼食と夕食の準備のほかは、
ほとんど手芸をして過ごしています。

きのうと今日、バイトが休みで家にいる妹も、
スマホかテレビか食うか寝るかで、
運動量が私よりも少ない割にはすぐにお腹が空くようです。
今日も、昼食に作った焼きそばを、
朝食がわりにぺろりと10分ほどで完食してから、
小一時間ほどで空腹を訴えてきたのには呆れました。
彼女の胃はブラックホールか何かでしょうか……。

夕食の下ごしらえもシャワーも済ませたので、
ご飯が炊き上がるまでのあいだに、
先ほど終えた新しい刺繍を載せてしまいます。


黄味がかった青緑の、なつめ型のビーズは、
近所のチェコビーズ屋さんで購入したもの。
主張の強い色と形であるがゆえに、
使い道が決まるまでに少し時間がかかりましたが、
ようやく納得のいくデザインにまとまりました。

普段の刺繍と印象が違うのは、
ビーズの代わりに金属の透かしパーツを使っているからです。
金具にはこんな使い道もありますね。

いつもは東欧風の模様や色遣いを意識するのですが、
今回、東“洋”風―オリエンタルな方向性も発見したので、
他のビーズでも試してみようと思います。

でも、そろそろ裏面を縫う作業がたまってきたので、
あしたは先にそれを終えよう(^^;)
*****
本年もよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[1回]

いつも頭の片隅にありながらも、
なかなか手を付け始められないのが、
一度作った作品の組み直し。

12月の前半、ようやく取りかかることが出来ました。
土台のフェルトをブルーグレーにして、
スタイリッシュに仕上げました。


この青いしずく型のビーズに見覚えのある方は、
おそらくこちらの記事をご覧になったはずです。

このブローチを作ったのが2016年。
それから半年以上経った2017年の年明けに、
フェルトの余白を残さない方法を自分で編みだしてから、
いつかこのブローチもふちなしで作り直したいと思い、
ずっと構想を練っていました。

並べるとこんな感じ。
もはやまったく雰囲気を異にしていますが、それぞれ良いかな。


しずく型のビーズでもふちなしで作れるようになったので、
色違いも試してみました。
はちみつのような、つやつやのチェコビーズ。


あまりにつやっつやで、
写真を撮る私の顔と腕が映りこんでしまうほど。
ペイントソフトで何とか目立たなくしました。
こちらも裏面を縫い付けたら完成です。

きのうから久しぶりにヘルペスが出ました。
明日もあさっても外せない予定が控えていて、
今日のうちに少しでも治したいので、
いまは部屋でひとりですがマスクをして過ごしています。

家にいても、音楽を聴いたり手芸をしたり、
本を読んだりマンガを読んだり、
家事をしたり履歴書を書いたり、
本当に体が休まっているのかどうかは何とも言えませんが、
やることやりたいことが尽きず、退屈もしません。

*****
筋金入りのインドア派。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 外国語ブログ ロシア語へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[2回]

プロフィール

HN:
milaya koshka
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/05/06
趣味:
手芸とロシア語
自己紹介:
"милая кошка"はロシア語で「かわいいネコ」のこと。休日に少しずつ作りためたアクセサリーを、下北沢「DIAMOND HERO」にて委託販売しています。現在、大学生の妹と二人暮らし。
| HOME Next >>
Copyright ©  -- ミーラヤ・コーシュカ 制作日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /