忍者ブログ

ミーラヤ・コーシュカ 制作日記

三度の飯より手芸が好き。主にビーズアクセサリーを作っています。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
この前作り直した刺繍に、
裏面を縫い付ける作業がまだ残っていますが、
ひとまずわきに置いて……

この一週間、出勤前と帰宅後の時間を利用して、
新しい刺繍をいくつか仕上げました。

今日もこれから仕事ですが、
家を出る前に、そのうちの一種類を紹介します。


ふちには、ツヤのないパステルカラーのパールを使いました。

色の組み合わせが独特だと思います。
左下は、透明、紫、薄緑、茶色。
右上は、白、ピンク、薄緑、水色。
よくまとめたな……と自分で感心(^^;)

ちなみに、上の写真のようになる前の、
フェルトから刺繍を切り抜いた状態が、こちら。


まったく趣が異なりますよね。

ふちをつけるとがらりと雰囲気が変わるので、
この作業が私は一番楽しいと感じます。

最近、記事の写真が微妙に暗いので、
(夜、蛍光灯のもとで撮影しているため)
余力のある時にまた撮りなおしますね。
次の記事で、ほかの種類の刺繍も紹介します。
*****

さて、仕事に行きますか。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[1回]

PR
本日二回目の投稿です。

半年前に作りかけ、失敗していたあのブローチ……。
次回こそ納品したいと思うと居ても立っても居られず、
先ほどブログを書いたあと、ついに作り直しました。

せっかくですので、手順がわかるように写真を撮りました。
詳しい工程の説明は省きましょう。

まず、この状態に戻します。
(私の影が映りこんで、写真が暗い)


このままでも丸くてかわいらしくはありますが、
やはり中途半端な感じが気になります。

ここに、ふちを編みつけていくと、こうなります。
(写真は75%ほどふちがついた状態)


ビーズをされる方でしたら、
私がどのような手順でふちを編みつけているのか、
上の写真からお分かりになるかもしれません。

最後まで編みつけたら、刺繍は完成です。


ここまで、集中しても私の場合は30~40分ほどかかります。

あとは裏面にフェルトと安全ピンを縫いつければ、
ブローチとして仕上がりますが、
その過程にまた時間がかかりますので、今日はここまで。

*****

とりあえず、気になっていたことが終わって、
すっきりしました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[1回]

夏休みが終わり、会社が始まって、
毎日のように嫌なことがあって……(__;)
気がついたら前の記事から一か月。

体調不良が続いているので、
健康診断をかねて病院で検査をしてもらいましたが、
数値上、やはり何も異常がありません。
これはつまり「今の職場を辞めさえすれば、おのずと体調は良くなる」ということ。
得体のしれない病気でも何でもなく、
やるべきことがはっきりしているので、まあ、ある意味で安心です。

近いうちに友人の結婚パーティーがあり、
それに着けていくシンプルなネックレスがほしいと思い、
きのうの夜、パールのネックレスを作りました。


本当に久しぶりの手芸。

そのあと、制作のリハビリを兼ねて、
ゴムで通すだけのブレスレットを三つ作りました。
大きいビーズを使えば、
根を詰めないうちに仕上がるので、
二か月ぶりに手先を動かすにはちょうどいいです。

販売用の作品がまた作れるようになるまでには、
まだ時間がかかりそうです。


最近、休日になると一人カラオケに行っています。
日々のどうしようもない鬱屈を体が晴らそうとしているのか、
無性にカラオケに行きたくてたまらないのです。
たぶん大きな声を出したいのだと思います。

平日の昼間はどこのカラオケ屋さんも空いていて、
慣れてしまえば一人でも気兼ねなく入れます。
近所のきれいなカラオケ屋さんですら、
一時間半ほど過ごして1,000円前後。

会社ではパソコン作業とストレスによる体調不良、
家ではネットサーフィンや本、漫画、勉強、手芸……と、
毎日背中が丸まることばかりしている私にとって、
カラオケはお手軽な楽しみになっています。

初めてカラオケに行ったのは高校生のとき。
それまでカラオケ屋さんの仕組みや勝手を知らなかった私は、
連れて行ってくれた友達がフロントで申し込みをしている間、
個室が並ぶ廊下を見ただけで目が回りそうになりました。

知らない場所やものに囲まれるということが、
いつも、私にとっては強い衝撃を与えるようで、
どこに視線をやってよいかわからなくなるのです。

狭い部屋とその独特のにおい、カラオケの画面やリモコン、
今まで知らなかった友人たちの歌う様子、
マイクを通して聞こえる自分の声への違和感など、
あらゆる要素にくらくらしていました。
何の曲を歌ったかなんてまったく覚えていません。
楽しむどころではありませんでした。

そんな私が、社会人五年目にして、
毎週のようにジョイサウンドの全国採点で遊んでいるので、
やはり人の気持ちって変わります。

ちなみに、カラオケのあとは胸のあたりがスッとします。
ストレス解消法として、私には合っているようです。
*****

来週の休日もカラオケに行きます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

アクセサリーを作るうえで、
私なりのルールがいくつかあるのですが、
たとえば、個性のあるビーズを用いるときには、
全体のデザインを凝りすぎないようにしています。

こちらのビーズには、
・クラック(ひび割れ)加工
・二色の塗装
が施されています。
一粒だけでも存在感がありますので、
これはもう、シンプルに9ピンでつないでしまいます。

(蛍光灯のもと、写真がきれいに撮れませんでした(^^;)

また、こちらのビーズの場合、
・しずく型
・オーロラ加工(片面だけ!)
というように、形も塗装も特徴的です。
ずいぶん使い方に迷いましたが、
Tピンでこのようにつないでみたら、すっと落ち着きました。


こちらのイヤリングは、実際に耳に着けると立体的になり、
塗装のある面がどちらに向いても気にならなくなります。

上記とは反対に、見慣れたビーズを使うときは、
平たく編んでみたりボール状に編んでみたりします。
そういえば、前回の記事のバングルも、
ひたすら編んで作りましたね。

足し算と引き算の塩梅に、
その人のセンスが出るのだろうなと思います。


このお休みはちょっと色々あって、
母も私も疲れてしまいましたが、
来週のお休みにはきっと、気を取り直せるでしょう。

あと二週間を切った母の引っ越しが、
無事に終わるようにと願っています。

*****

あっという間にお休みが終わった。
ぼんやり。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

このお休みはバングル作りに挑戦しました。
より早く簡単に作れる方法を考えて、
(1) 3mmの樹脂パールで裏側を編む
(2) 同じく3mmのチェコビーズで表面を編む
(3) 両脇をテグスで縫いつなぐ
という手順で進めることにしました。

ありふれたビーズで単純なパターンを編むときこそ、
ごまかしがきかない分、自分の腕が試されると思うのですが、
今回は初めてでしたので、これで上出来とします(^^;


今回はサイズも適当に決めて作ったのですが、
最近全体的にやつれてきた私には少し大きくて、
大学生の妹が着けるとちょうど良い感じでした。
今度、自分用にもう少し小さいものを作ろうと思います。

数日前、母のひとり暮らしの部屋が無事に決まり、
いまは私と妹が一緒に暮らす部屋を探しています。
今までしんどいことがたくさんあったから、
今度は順調に進むといいなあ。

*****

さて、もう少し作業をしたら寝よう。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代 日々のできごとへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 20代女性日記へ

拍手[0回]

プロフィール

HN:
milaya koshka
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/05/06
趣味:
手芸とロシア語
自己紹介:
"милая кошка"はロシア語で「かわいいネコ」のこと。休日に少しずつ作りためたアクセサリーを、下北沢「DIAMOND HERO」にて委託販売しています。

最新コメント

[08/12 Kanata.]
[07/24 きょ]
[04/24 きょ]
[11/11 きょ]
[09/09 NONAME]
| HOME Next >>
Copyright ©  -- ミーラヤ・コーシュカ 制作日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]