ミーラヤ・コーシュカ 制作日記

三度の飯より手芸が好き。主にビーズアクセサリーを作っています。記事は制作過程や日常のこと。最近はロシアネタが多め。

2019/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
お盆休みが終わります。うーん、本音は、もうちょっと休みが続いてもいいと思っています……。

会いたい友人に会えて、母のところに泊まりに行けて、DIAMOND HEROに納品できて、歯科の定期検診と会社の健康診断も済ませて、お昼寝をして、好きな音楽を聴いて漫画を読んで、部屋の模様替えと整理をして……やりたいことをやりたいタイミングでできたお盆休みでした。

何よりも、ロシア語の勉強にだいぶ時間を割けたのが良かったです。

◇◇◇

10月の2級の試験に備えるべく、8月に入ってから過去問を解き始めましたが、苦戦しています。特に数詞に関する文法が難関です。4級から3級へもレベルの飛躍を感じましたが、ことに3級から2級の、この隔たりよ……。

大学で第二外国語として習っていたころとは違い、いまは独学です。それでいて、当時よりも今のほうが、より込み入った内容の学習に入っているので、行き詰ることもしばしば。「わからない」→「調べる」→「練習する」→「ちょっとわかってくる」のループで、大抵翌日には何かしらの光が見えるようになりますが、勉強って、かくも孤独なものですね。

行き詰ったときに私が参考にしてるサイトがこちらです。
「ロシア学事始」ロシア語講座 初級のページ

どなたが運営しているサイトかは存じ上げないのですが、驚くほど充実していて、大変参考になります。数詞に関するルールは、ここで数ページにわたり熟読しました。頭に落とし込むまでに、もう少し時間が必要ですが。

① 文法を覚える(いうなれば、森)
② 単語の変化形を覚える(木、むしろ枝?)
外国語の学習で大変なのが、この両方を身につけていくこと。

文法を知っていても、どのように語尾を変化させるかを知らなければ、手も足も出ない。かといって、極端な話、語尾の変化をすべて丸暗記していても、文法を知らなければ適切に運用できない。だから、どちらの練習からも逃げられないのです。

あと、最近実感するのが、ロシア語の文法を理解するために、日本語の文法への理解が大変助けになるということです。日本語で書かれたロシア語の文法の説明を理解するには、日本語の仕組みをよくわかっていることが前提です。

※もちろん、これは、人によって、その言語を習得することで何をしたいかによるところだと思います。フランクな会話をすることが当面の目標の場合は、別の道を選んだ方が、望む学習効果が得やすいはずです。
ただ、少なくとも、「文法への理解と会話の練習はどちらが必要か?」みたいな問いは、本当にナンセンスだと思います。(言葉の仕組みを理解することと、相手ありきのアウトプットをすることが、どうして同列になるのか、私にはよくわかりません。)

話が逸れましたが、私は、文法はきちんと理解したいほうです。そして、語尾の変化も発音も、アクセントの位置も、できるだけ早いうちに正しく覚えたい。あとで覚え直すのが大変だからです。もちろん語彙も増やしたい。欲張りですね。
そして、その理由は――これは最近自覚したことですが、ロシア語で文章が読めるようになりたいからなのです。日本語で読書をするときに、頭の中でリアルに“声が鳴っている”のと同じように、ロシア語でもその状態で本が読めるようになることを、私は望んでいるようです。

道具の使い方を気が済むまで心得ておけると、安心して作業に取り掛かれて、しかも少し応用もできる――生まれ持った私の気質がこうなので、ロシア語で文章がよく読めるようになるまでにも相当な時間が必要ですが、時間をかけただけのことはちゃんと得られると信じています。

いまは、ロシア語のポップスの歌詞が以前よりも聴き取れるようになったこと、会話集などを読んでわりとすっと頭に入ってくること、ロシア語で何か書きたいという気持ちが高まっていること……そのあたりが喜びです。なんとささやかで、しかし確かな喜びでしょうか。

*****

明日からまた仕事。このまま勉強は毎日続けます。


拍手[0回]

10月12日(土)、13日(日)に開催される「ヨコハマハンドメイドマルシェ秋」。5月のヨコハマハンドメイドマルシェに続き、今回も友人「kana」と二人で出展します。(よって、出展名は「ゆずのか工房」です。)

ただし、私が参加するのは二日目の13日(日)のみ。そのため、私の作品の販売も、この日だけです。「kana」は両日参加します。

当初は12日(土)から参加する予定でした。ところが、見事にかぶってしまったのですよ。ロシア語検定と……。

実は、ロシア語検定は、神奈川の試験会場が桜木町駅至近なんです。そして、ヨコハマハンドメイドマルシェの会場はパシフィコ横浜。だから、12日(土)はそこでロシア語検定を受けて、午後からヨコハマハンドメイドマルシェに参加することも考えました。
しかし、きっと試験が終わったら、私は体力気力ともに撃沈しているはず……。結局、会場はこれまで通り東京を選択し、この日は欲張らずにロシア語検定のみにして、ヨコハマハンドメイドマルシェには13日(日)だけ参加することにしました。

2か月後にこのロシア語検定2級、10日後にはТРКИ入門レベルの試験が控えています。お盆休みの今は、制作よりも勉強優先。ТРКИが終わったら、勉強と制作を同時進行かな……と思っています。

*****

今は勉強を頑張ろう。


拍手[0回]

下北沢DIAMOND HEROにおととい納品した、もうひとつの新作を紹介します。
花火のブローチと名付けましたが、実は2017年に「花火のブローチ」を私はふたつ作っているんですね。(一点目二点目

だから、今回のは2019年バージョンとしましょう。今年の花火は、なつめ型の白い樹脂パールがポイントです。


緑と水色の組み合わせ。さわやかです。


こちらは、紫とオレンジ色の組み合わせ。よく見ると緑色のビーズも使われています。


裏から見るとこんな感じ。いつも同じパターンですが。


子どものころ、「なつめ」という響きにかわいらしさを感じていました。植物の名前なんですよね。
ビーズについて「ナツメ」というときは、大抵楕円型の、ラグビーボールみたいな形のものをさします。「ラグビーボール型のビーズを二粒」なんて言ったら、風情がないですからね。「なつめ型」がいとをかし。

*****

花火大会には出かけませんが、花火は好きです。


拍手[0回]

朝目が覚めて、「曇っているなあ」と感じたのが、ちょっと久しぶりです。
夏は、夜寝る前にレースのカーテンだけ閉めて、遮光性の分厚いカーテンは開けています。それで、梅雨が明けてからは毎朝、さんさんと降り注ぐ太陽に起こされていましたが、今朝は、目覚てすぐに「あれ、まぶしくないな」と思いました。今週あたり、お天気が崩れる日がありそうですね。

さて、新しいブローチを紹介します。きのうDIAMOND HEROに納品した新作のひとつです。
きのうの記事に書いた「気球型」を自分で気に入り、ビーズを変えて作ってみました。いかがでしょう、何だか魔法でも使えそうな色と形ですよね。


紫色のほうは、ふちを乳白色のビーズで囲みました。


緑色のほうは、ふちを樹脂パールで囲んでいます。緑を主役にしてブローチを作るのが久しぶりでした。作っていて楽しかったです。


うしろから見るとこんな感じ。下についている飾りは、ラメの塗装が施された大粒の樹脂パールです。

(使用したビーズの大きさにより、緑色のほうが紫色よりも若干大きめになっています。)

あす、もうひとつの新作も紹介します。

*****

魔法って、永遠のあこがれ。


拍手[1回]

4月、いや3月下旬から仕事に忙殺されていましたが、7月末で一旦落ち着きました。お盆休み初日の今日、久しぶりにブログを書きます。

DIAMOND HEROのリニューアルオープン
について書いたのが5月の連休のこと。その後、7月1日のリニューアルオープンを前に、仕事の合間を縫って急いでブローチを納品してきました。

そのとき、新作のブローチも2つ納品したのですが、写真に撮りそびれてしまいました。お店のインスタグラムでかわいく紹介されているので、ぜひご覧ください。
(新作は、写真上の水色と、右下のピンク色のもの。いずれも透明のビーズの飾りがついています。飾りのついたブローチを、私はこっそり「気球型」と呼んでいます。)

今日、リニューアルオープン2回目の納品に出かけられました。いまの展示の様子がこちら。(リニューアル後から、納品後はこうしてお店の方がディスプレイしてくださる流れに変わりました。)


新しいDIAMOND HEROは、大人向けのセレクトショップのような内装と展示になっています。お店の場所も少しだけ変わりました。階段を上らずに入れる、1階のお店です。店内が狭いので、大人数でわいわい入るには向きませんが、大人の方がふたりくらいでゆっくり見るには、ちょうどいい狭さです。

今日納品した新作のブローチは、記事を改めて紹介します。

*****

以前の2階のお店も好きだったけれど、いまのお店のほうがより好み。


拍手[1回]

プロフィール

HN:
milaya koshka
年齢:
29
性別:
女性
誕生日:
1990/05/06
趣味:
手芸とロシア語
自己紹介:
"милая кошка"はロシア語で「かわいいネコ」のこと。休日に少しずつ作りためたアクセサリーを、下北沢「DIAMOND HERO」にて委託販売しています。

【次回はヨコハマハンドメイドマルシェ秋】
2019年10月12日(土)、13日(日)開催。友人「kana」と共同出展。ただし、私「ミーラヤ・コーシュカ」は二日目のみ参加します。https://handmade-marche.jp
| HOME Next >>
Copyright ©  -- ミーラヤ・コーシュカ 制作日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /